B.T.T.B ~原点回帰~

自分の舞台の稽古場日記や独り言なんぞを書いております
カテゴリ:日記( 118 )
仕事始めは...
仕事始めは明日からでございます。
今日は電話が鳴れば強制出動ということになったのですが入って来た電話は1本で間違い電話でしたというやつです(笑)

かかってくる可能性が高かったのは朝10時までの時間でこの時間までにかかって来なかったので日野町の図書館に行きました。
今日から始まるということで新年の挨拶と来月予定されている三原市への観劇ツアーの申込書を持って行きました。

図書館行ったらさんふぃのN尾君がいたので軽く挨拶。

館長さんと小屋番さんと少し話しをしました。
3月の芝居の話しをしたら「もし良い場所が見つからなかったらうちのホールでやって下さいよ」とのお言葉を。
3月は土日空いている日があるとの事でホールを是非使って欲しいとの事。
ホントにありがたいことです。
丸々2日間メインホールを借りるといくらくらいの金額が必要になるのかも聞きました。
こればかりは皆と要相談になるので9日に集まる時に話しをしてみます。
基本的に米子市内のどこかでやるのが前提ですが、それこそ米子市内で場所が確保出来なければ本当に考えてみないといけなくなるだろうし。

正午に図書館を出て午後1時前に帰宅。
その後は自宅でボケーーーッと過ごしておしまい。
この年末年始はホントにダラダラと過ごしましたな。
年末年始で体重が1.5kg増えてしまったし。
ストレッチ始めておこう。
9日からは稽古再開になるから身体を動かす事になるけども、この年末年始のダラダラとした生活でアップやったら息も絶え絶えにならんか心配だわ。
[PR]
by csb-01 | 2010-01-04 19:28 | 日記
初詣は??
夕食で鰤のしゃぶしゃぶをチョイと食べ過ぎて腹がパンパンですわ。

鰤は養殖で余分なくらい脂が乗ってるので我が家ではしゃぶしゃぶにして食べます。
今日は自家製ゆずぽんとおかんが作ってる自家製味噌から取れたたまり醤油とで食べました。

今日は初詣...のはずが昨日のブログ更新後におかんがやってきて一言


『明日(今日2日)は仏滅だけん初詣は3日な。じゃ!』


おい!!
我がおかんは我が道を暴走しとります。
年々暴走具合が...(以下自粛)

昨夜遅くに帰って行ったチビッ子ギャング達。
下の子は隔世遺伝かおかんの血が濃いようでホントによー喋る。
喋り始めたら延々喋り倒しますな。
上の子はどうやら芸術家肌な感じ。
将来、演劇やってくれないかなぁと思っていたりします。

今日は特に見たいという番組もないのでこれから風呂にでも入って風呂上りに1杯飲みますわ。
[PR]
by csb-01 | 2010-01-02 19:15 | 日記
謹賀新年
あけましておめでとうございます。

2010年を迎えました。
そんでもってまた1つ歳を取りました。
今日で28歳になりました...嘘です。大嘘です(開き直り中)
いくつサバ読んでだ!!というツッコミはなしでお願いします。

昨晩は寝たのが遅かったもので朝は眠かった。
強制的に起こされて帰省して来ている妹家族も含めてお節料理と雑煮を食べて、甥っ子2人にお年玉をあげて...と正月らしいことを一通りしてからそのまま二度寝。
昼過ぎに目を覚ましたらどうやら全員出かけたらしく誰もいなかったので、出し忘れた年賀状を出しに行ったついでにちょっと遠出。
日野町の金持神社に初詣。
夕方に自宅に戻って来たらおかんが一言...

『今年は雪積もってるから初詣は金持神社にするわ!』

あらら....

『運転手宜しく!!』

なんですと!!( ̄□ ̄;

明日も行く事になりました。

そんな正月を過ごしております。
年々激しさを増すチビッ子ギャング(甥っ子2人)は高速道路が渋滞する中で帰るのは嫌だという妹夫婦の強権発動で先ほど帰路につきました。
もっと雪遊びしたかったらしく口を尖がらせてました。

今年は去年以上に芝居の方が忙しくなりそうですが、忙しくても質の良い芝居を創れるように頑張っていきたいと思います。
[PR]
by csb-01 | 2010-01-01 23:16 | 日記
使徒、襲来
今日の午後に京都から妹家族が帰って来ました。

甥っ子2人がいるのですが....

家で暴れてくれちゃってます。
さながら使徒、襲来です。

明日はミュージカルのDVDを見せてやろう。
[PR]
by csb-01 | 2009-12-30 23:57 | 日記
さて...
今日はクリスマスイブですがいつもと変わらぬ日常ですわ。

今日は昼過ぎに仕事が終わり、日野町へ。
日野町では少し来年の事も含めて話しをしました。
先日、実行委員会の役員会があったそうでその話も聞きました。
実は来年はこれまでの2回公演から3回公演にしてはどうかという提案をしていたのです。
それに関しての話し合いで出たことを聞きました。
意見としては3回公演賛成とこれまで通りの2回公演の方が良いという2つの意見に分かれたそうです。

正直なところ日野町の場合、チケットはほぼ前売券販売開始と同時に完売してしまい、観に行きたくても観に行けないというお客さんが非常に多いです。
言うまでもなく需要と供給のバランスが全く取れてないからなのですが。
特にブログ等で宣伝しなくてもお客さんが沢山入ってくれるという状況はありがたい事なのですが、観に行けない人がかなりの人数いらっしゃるという今の現状は何とかしたいと私は思うわけです。
淀江のさなめホール、日南のさつきホールくらいの客席数があれば2回公演のままでも構わないと思うのですが...。
やはり芝居というのは出来るだけ多くの人に観て貰いたいし、観て貰うべきだと思うのです。

クリアしないといけない事もあるのですが、これから先の事も考えるとこれまでの形から一歩踏み出す時期に来たのではないかなと。

あと日野町で話した事は私の来年の芝居予定。
3月は時期が重ならないので問題なしですが、6月のは本決定となれば自分が出る舞台だけでなく高校生の舞台も見せたいので観劇ツアー組んでね♪と。
日野の子はミュージカルしか知らない子ばかりだから色々と見せたいんだよね。
で、9月....この話しをしたら...予想通りの反応が出ました。
日野町を最優先するので心配無用ですと伝えましたけどね。

さて...今度の日曜日はミュージカルの打ち上げ。
で、その日の午前中は2人芝居の稽古。
1時間ほどハードな基礎練習をすることになりそうですな。
ミュージカル終わってから2回くらいしかやってない(苦笑)
3月は裏方だけども身体は作っておきたいですからなぁ。
年が明けたらそれこそ戦闘モードに突入...という感じですな。
身体が動くようにします。
[PR]
by csb-01 | 2009-12-24 22:47 | 日記
冬眠??
今日は自宅から1歩も出ずにさらにはほとんどの時間を布団の中で過ごすという、さながら冬眠状態な感じな1日でおました。

雪が結構降りましたが山間部は凄い事になっていそうだが。

夜は白菜と豚肉の蒸し鍋を食べて今は酒飲んでます。

明日は朝から晩までワークショップです。
午前10時から午後4時までと午後6時から午後9時までの2つ受けます。
楽しみながら勉強してきますわ。
[PR]
by csb-01 | 2009-12-19 23:45 | 日記
雪の中...
今日はさすがに雪が積もりましたな。

仕事は県内中部地区某所へ機械の撤去と納品。
とにかく寒い。
撤去と納品の日には出来る事なら快晴もしくは曇りが良いんだけども、あいにくの雪。

現地に到着してからまずは飯。
洋定食が美味しかったあの店がすぐ近くなんだなぁ。
でも、シェフが辞めたのかもう1軒の方へ移動したのか洋定食がなくなっていたので生姜焼き定食食べたよ。
相変わらずガッツリいけますな。

飯を食べた後は仕事に突入。
天候的には雪で風も強いので最悪でしたが、納品時には何と瞬間的に雪がやんでくれたのでラッキーでした。
今回納入した機械は先月から販売開始された新機種。
初めてということもあり、設置に若干手間取りましたが問題なくいけました。

そして夕方に帰宅。

帰宅して着替えてPC開いてメールを見たら1通のメールが。
どうやら遂に動き出すらしい。

これは芝居なんだけども、おそらくあの時期だろうから日野のミュージカルの稽古期間と思いっきり被る。
ただ、向こうはミュージカルよりもかなり早い時期に公演があるし、ミュージカルの稽古がそれほどしんどい時期ではないのだけれどもね....過去のいきさつを考えるとどうなんだろうと思う。
何だかんだと気になるのだけれどもね。

声をかけて頂いたということは本当にありがたいことです。
ただ現状においては自分の中でクリアされなければいけないことが多過ぎる...と私は考えてます。

それは日野の事もそうだし、その他諸々とね。
特にその他諸々が一番やっかいだったりするんだが....
また連絡を頂けるとの事なのでそれまでの間に熟考したいと思う。
[PR]
by csb-01 | 2009-12-18 22:54 | 日記
ヤマト復活!!
宇宙戦艦ヤマト復活篇の今日の朝一番の上映を観に行きました。
早めに行ったのですが人が凄かったですね。
今日から上映される「ワンピース」のお客さんが凄い多かったです。
映画館での並びは「ワンピース」は別の列になったのですんなりとチケットを買えました。

そんでもって席は一番見やすい列のど真ん中(笑)
じっくりと堪能して来ましたよ。

最初はもうヤマト全作品共通のあの始まり方でした。
ナレーションが入ってからスキャットが入る....もう、痺れましたわ。

松本零士氏が係わっていないのでキャラの感じが随分と変わりましたが、古代進は見ていてあまり違和感はありませんでした。
今回、デスラー総統は出ませんでしたがデスラーの声をされている伊武雅刀さんのゴルイ提督は渋くてとても素敵でした。
伊武さんは声優としての出演オファーが結構入るそうなのですが、ほとんど断っているそうです。
しかしながら、ヤマトだけに関しては相当な思い入れがあるようでヤマトだけはという感じなのだそうです。

敵味方関係なく戦艦のデザインが随分と洗練された感じで完結編からの流れからいくと変わり過ぎたかなと思いましたがYAMATO2520で戦艦のデザインを手がけたシド・ミードの影響をかなり受けていますね。
今回のヤマトは基本的にCGなのですが予告編を見た時には違和感を感じていたのですが、劇場で見たら違和感ありませんでしたね。
内部の作りはかなり細かく作り込んであって「新型宇宙戦艦ヤマト」という感じでした。

ヤマトと言えばやはり戦闘シーン。
この戦闘シーンが迫力あって凄かった。
特に6連波動砲を発射する場面はね。
現在の技術力をいかんなく発揮して作られていた印象です。

さて、次はストーリーですが...
観ていて思ったのは近年の中東情勢をモデルにしているのかなという感じでした。
移民先のアマールの人達の感じもそうだったしね。
ストーリー的には盛り沢山。
ただ、内容が盛り沢山過ぎて内容をかなり詰め込んだ印象です。
古代進と愛娘の美雪との確執やアマールに移民するまでの過程だったり、各キャラクターの人間模様が2時間15分という時間の尺では短くて説明不足になってしまった感じかな。

そんでもって注目のラストですが....

原案者の石原慎太郎が書いた当初の内容とは違った結果になってました。
この復活篇はどうやら二部構成のようで復活篇第二部へと続くようです。
どのエンディングが選ばれたのかは劇場でご覧になって下さい。
一言で説明するならば...

『運命を切り開いていく道を選んだ』



といったところですね。
復活篇第二部が作られるかどうか分かりませんが出来れば作る方向でいって欲しいものです。
そして、劇場版二部が終わった暁にはテレビシリーズでやって欲しいかなと。
じっくりと見せていくならば劇場版よりもテレビシリーズの方がさらに良い作品になりそうなので。
最後に選ばれなかった方のエンディングも見てみたいなぁ。
DVD化されたら一緒に収録されると良いけど。
[PR]
by csb-01 | 2009-12-12 23:59 | 日記
バッサリ!!
昨日、市内某町のラーメン屋で野菜たっぷりのラーメンを食べたら見事なまでに腹を下しました(´Д⊂グスン
今日の昼ぐらいには治りましたが必要以上に使われていた化学の力で食ってる途中で気持ち悪くなったんだよなぁ。

午前中はとにかく腹の調子が悪くて大変でしたわ。

で、そんなことは置いといて....
ミュージカルが終わったら髪を切りに行こうと思っていたのに何だかんだと行けずに髪も伸び放題。
夏前に横と前は少し切ったけども、後ろ髪は去年のミュージカルが終わった時に切って以来丸々1年伸ばし放題。
後ろは実はそんなに気にならなかったけども、前髪がとにかく鬱陶しくて仕方なく今日の夕方に時間が取れたので切りに行きました。

そんでもってバッサリ!!!と切りました。
頭が随分と軽くなりましたがぶっちゃけ寒いです(爆)
まぁ、これで暫らく鬱陶しくはならないのは良いですが風邪引きそうだな。

明日は午前中に映画を観に行きます。
言うまでもなく観るのは「宇宙戦艦ヤマト復活篇」だ。
どちらのエンディングになったのか気になりますな。

夜は元劇団員数名と忘年会。
話す内容は....まぁ、来年のアレですな。
万一、話が来て自分のスケジュールの調整が何とかなるようなら考える事は考えるが自分としての優先順位からすると最優先ではない!(キッパリ)
それ以前に声かからん気がしているがね。
[PR]
by csb-01 | 2009-12-11 22:35 | 日記
またまた日野へ
昨日借りて帰ったビデオを返却する為に午後から日野町へ行った。

N君が夜の部のビデオを見たいと言っていたので図書館で待ち合わせをして、私がダビングしたのを貸した。
Aさんもいたので首脳陣3人でいろいろと話しをした。
さすがにブログでは公開出来ないオフレコの内容も含まれます故に内容は省略。

いろいろと考えないといけないことがあるんだけどね。
とにかく色々な面で制約される事もあるし、その制約がなければどんなに良いかと思うことがある。
単純にそれがダメだからと放り投げてしまうことは容易い。
自分だけの事のみで考えたらそうする事を選択するだろうが、日野でやっているのは自分の事だけではないからね。
自分だけの事のみで考えたら米子でやってるわけでね。

でも、いろいろな制約があるならば、その制約の中で最善の方法を模索し、打開していく方法を自分は考える。
そうしていくことで制約が緩くなっていくことは期待していないけども、何もしないで最初から諦めたり、切り捨ててしまうよりは何かをやろうとして失敗する方が全然マシだ。

来年やるにあたって決めた事がある。
来年は出来るだけ多くの子供達と絡む役をやらせて頂きたいという事。
本番の時のビデオを見て確認するまでは来年は役者はせずに演出助手1本でという気持ちだったが、ビデオを見て考えが変わった。
これまで通り基礎練習の指揮を執ってやることになるだろうし、もちろん演出助手の仕事もすることになるだろう。
そうなると精神的な負担はこれまで以上に多くなるのは確実。
まぁ、どんな役になるかは演出さんが決める事なので何とも言えない部分はあるが、それ相応の覚悟は決めて挑むつもりです。
なぜそう決めたのかはこれまでの記事の内容から察して下さい。
個人的に聞かれれば答えますけど。

日野ではそういった話もしました。
今日話した事の一部はおそらく実行委員会の方へ意見として提出するかな...と。
[PR]
by csb-01 | 2009-12-06 20:57 | 日記


by csb-01
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
掲示板
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧